人生に一度は行ってみたい最高のバスツアー

スキーに行くときの旅行プラン

スキーは雪のないところでは滑れませんので、都会に住んでいる人はまずは自宅からゲレンデまで移動しなければなりません。

この場合の旅行プランは本人自身が作成しても、旅行代理店のスタッフなどに任せてもよいのですが、自力で作成する場合には、いくつか注意すべきポイントを踏まえておくことがたいせつです。プランを作成し、それにしたがって現地のホテルや電車・バスなどのチケットを予約してしまってからでは、変更の手続きをするにも大変なことがありますし、場合によってはキャンセル料が発生することもあります。

このようにならないためには、最初のプランニングの段階でのミスに気をつけるしかありません。たとえばスキーをするとはいっても、ゲレンデは全国各地にありますので、どこにするのかを慎重に決めることになります。この場合は自宅からの距離や移動にかかる所要時間、上級者や初心者といった技術レベルに合ったコースの難易度、電車やバスなどの公共交通機関を使ったアクセス手段の有無などがとりあえずのポイントになるでしょう。

移動手段は電車・バス・飛行機・マイカーが主なものとして考えられますが、たとえばバスであれば高速道路を使ってゲレンデまで直通の便利な便が運行していることもありますので、季節限定での特別便もチェックするのが適当です。その場合にはゲレンデの運営会社やホテルとの提携によって、たとえばバスとリフト券のセット、バスとホテル予約のセットなどで料金が安くなることがありますので、あわせて確認が必要です。もしも情報がなくプランニングをするのが難しい場合には、最初から旅行代理店に依頼して作成してもらうか、またはスキー専門のパッケージツアーに参加するほうがかえってよいこともあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *