人生に一度は行ってみたい最高のバスツアー

ツアーと個人旅行では大きく異なっています

海外へ旅行で出かけるとき、ツアーにするのか、あるいは個人旅行にするのか、意見が分かれるところです。

比較してみますと、まずツアーのメリットは、安い費用で、短期間に多くの場所を訪問することができる、という点に尽きます。プランも、ガイドがずっと付くタイプと、終日フリーというタイプもあります。旅行者のそれぞれのニーズに応じて使い分けができます。極端に言えば、航空券とホテルだけは決められていますが、それ以外は、自由に予定を立てることができるのです。また、添乗員、もしくは現地スタッフがますので、もし何かあった場合でも、対応のサポートをしてくれるという安心感があります。

その一方で、自分のお気に入りのホテルには泊まれないとか、気に入ったからもう一日泊りたいというのが、自由にはできません。さらに、もし観光がパックされている場合は、気が進まなくてもそこに行かなければなりません。逆に、ほかのところに行きたくても、勝手に行くことができないのです。自由度はかなり低いです。片や、個人旅行の場合はどうでしょうか。個人旅行の最大の良さは、自由に動けるということです。

自分の行きたいエリアでの観光を楽しむことができます。見学時間も気にせず、好きなだけ、その場所にとどまることができるのです。これが個人旅行の大きなメリットです。しかし、すべて自分で計画を立て、手続きをするという、自己責任の世界になってきます。ツアーと個人旅行とでは、その性格が全く違います。一概にどちらがいいとは言えませんが、初めての海外旅行であれば、ツアーで行くほうが安全性は高いことは確実です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *