人生に一度は行ってみたい最高のバスツアー

旅の思い出を豊かにするニセコのラフティング

ラフトと呼ばれる専用のボートに乗って数名でパドルを操りながら川下りが楽しめるラフティングは、大自然との一体感が味わえるアクティビティとして近年日本でもその魅力が広く知られるようになり、全国各地の渓流で行われるようになって来ました。

その中でも際立って人気スポットになっているのがニセコで、雪質の良さに惹かれて世界中からスキーヤーが集まる厳冬期以外にもニセコの魅力が堪能できるとして、ラフティングにもいっそうの注目が集まるようになっています。

ニセコならではの豪雪が暖かくなるにつれて豊富な雪解け水となって尻別川に流れ込み、ラフティング愛好者を魅了する激流となり、蝦夷富士とも呼ばれる優美な山容を持った羊蹄山の麓をラフトに乗って流れ下りながら北海道ならではの雄大な早春の絶景を楽しむことができます。

通ごのみの激流体験のほか、水量が落ち着いて来る初夏から夏にかけては初心者や子どもも楽しめるコースも設けられ、レッスンを受けながら安全に川と親しめるようになります。

ラフティングは単に激流を豪快に流れ下るだけではなく、共にラフトに乗った家族や仲間たちと呼吸を合わせてパドルを漕ぐことで絆を深められ、大自然の中で味わう素晴らしい体験を共有できるところに大きな魅力があります。

非日常体験が楽しめるアクティビティの中では最も家族向けといった面もあり、比較的流れが緩やかになる夏休みには小学生から参加できるツアーも目立つようになりました。

冬とはまた違った魅力で輝くニセコに多くの人が訪れラフティング体験を満喫し、温泉やグルメの旅にさらに楽しい思い出を加えて豊かなものにしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *