人生に一度は行ってみたい最高のバスツアー

尾瀬の山小屋に宿泊してトレッキングを堪能する

尾瀬は、東京といった大都市圏からのアクセスが良好で、日帰り・宿泊のどちらでも楽しむ事が可能となっていて、尾瀬の多くのエリアや山岳地帯をトレッキングしたい場合は宿泊をおすすめします。

更に、初日のトレッキングを日の出から楽しみたい場合は、深夜に都心を出発するバスツアーを利用すれば15時や16時まで歩ける事から、ツアーは深夜発をチョイスしてみましょう。

なお、東京発のバスツアーは鳩待峠・大清水といったエリアに向かうケースが多くなっています。ちなみに、都内の場合は都心以外にも様々な出発地点(八王子・立川・町田など)があります。

尾瀬の宿泊は、ルート上に立地する山小屋を利用しますが、自分の歩く予定の行程表を考慮しながら山小屋を予約する事が大切ですので、初めて行く場合はガイドマップ・おすすめルートを参考にしながら手配を行って下さい。

一般的な山小屋は、夕食と朝食がセットになっていて、それ以外の食事は自分で準備する必要があります(簡単に食べられるおにぎりやパンといった軽食類がおすすめ)。ツアーの中には弁当が昼ご飯として1食支給される事もあるので、事前申し込みをしておくと良いでしょう。

尾瀬トレッキングは、初心者の場合は尾瀬に精通しているガイド付きツアーを利用するのも良く、要所要所でガイドを行ってもらえる事から、無理の無いスピードで歩く事ができ、小さなお子様がいる家族連れ・シニア層にも向いていると言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *