人生に一度は行ってみたい最高のバスツアー

保津川でラフティングを

保津川は、京都府南部にある亀岡盆地から京都盆地までを流れる川で、その長さは約16㎞にも及びます。四季を通じて美しい景観を見せる山に挟まれ、激流もあり、深渕もあり、緩やかな流れのところもありと変化に富んだ流れとなっています。

昔から、手漕ぎの船にのって下る保津川下りが観光客の間で人気のレジャーですが、最近は保津川でのラフティングも人気が高まっています。ラフティングは、ラフトと呼ばれる専用のゴムボートに数人で乗って川下りを楽しむレジャースポーツです。

保津川でのラフティング中はライフジャケットとヘルメットを着用するため安全で、緩やかなスポットを選べば初心者でも楽しむことができます。またベテランは激流ならではのスリルとスピードを楽しみます。激流もあれば穏やかに流れる場所もある保津川は、初心者からベテランまでラフティングを楽しめる特徴を備えています。

ラフティングツアーは数多くあり、ファミリーツアーであれば3歳から参加することが可能なものも。ツアーにもよりますが、年齢上限のない場合が多く、おじいちゃんやおばあちゃんから幼いこ子どもまで、家族3世代で挑戦することも可能です。

もちろん、恋人同士や友人同士でのレジャーにもおすすめです。なお、ツアーでは基本的にガイドがつきますので、初心者ばかりだから心配ということありません。またライフジャケットをつけますので、泳げない人でもだいじょうぶです。

豊かな自然に囲まれた保津川で、目いっぱい川遊びを楽しんでみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です